くまぶろ ≪kuma-blo≫

ほとんど衝動的に手に入れてしまった『シミュレーションRPGツクール』で
ずぶの素人が弄ってみたものを折角なので公開してみた・・・まぁそんな感じ。

【素材の利用について】
SRPGツクールのオリジナル素材を元にしたものについては、
公式の利用規約に従って下さい。
素材サイト様からの素材を改造したものについては、
各サイト様の利用規約に従って下さい。

他の細かな部分につきましては今のところは
「一般的な良識の範囲内」でお願いします。

2019日程表

早速ですが、2019年度の日程データを作ってみました。


※DLパスは『bp00』です
2019日程表_予定.prg
 

地方開催の試合は全て「地」にしてありますので 
必要であれば、それぞれの環境に合わせて変更してください。 

2018公式戦全日程終了

2018年は中止試合が多かった為、そのままの実日程データだと日本シリーズが行われなくなってしまいました。
これに対応する為に苦肉の策として、第1節最初の三連休を削ってあります。ご理解ください。

※DLパスは『bp00』です
https://www.axfc.net/u/3942121


今年は中止・再試合がとても多かった年でしたね。
偉い人達には、これを教訓に来年以降はもう少し考えてもらいたいものです。

銃魔のレザネーション

少し古いかもしれませんが、
現在、『銃魔のレザネーション』をプレイしています。

公式サイト(DLもこちらから) 銃魔のレザネーション


豪華製作陣による作品で、ゲーム世界の統一感は見事です。
ほとんどの顔あり人材には立ち絵があり、立ち絵を使った演出もかなり多め。
戦闘MAPはかなり広い印象で、攻城戦の作りはとてもキレイです。

イベントシナリオはプレイ勢力固定で3つのシナリオとなりますが
フリーでは全6勢力からのプレイが可能となっています。
それぞれに独自のクリア目標があるもの面白いところです。

ちなみに原作者繋がりで某チートキャラも登場します。(^-^)


DLしたものそのままでも一応はプレイ可能ですが
いくつかスクリプトの記述ミスがあるので、
銃魔のレザネーションwikiのバグ情報などを参考に書き換えする必要があります。


PS)
なんか最近、ラノベやweb小説、マンガやアニメなどで
「異世界転生モノ」がやたら多い気がするのは気のせいじゃないですよねェ。
まぁ、現世・前世の記憶を保ったままの転生モノは昔からある定番ではありますが。
しかし、この乱発?ぶりの割りにどれもそこそこ以上にウケていることを考えると
リアル世界における閉塞感とか、失望感みたいなのが色濃いのかも・・・とか思ったり。