くまぶろ ≪kuma-blo≫

ほとんど衝動的に手に入れてしまった『シミュレーションRPGツクール』で
ずぶの素人が弄ってみたものを折角なので公開してみた・・・まぁそんな感じ。

【素材の利用について】
SRPGツクールのオリジナル素材を元にしたものについては、
公式の利用規約に従って下さい。
素材サイト様からの素材を改造したものについては、
各サイト様の利用規約に従って下さい。

他の細かな部分につきましては今のところは
「一般的な良識の範囲内」でお願いします。

2014年01月

闇鍋企画(※仮称) 36~37話

5章37話+番外編裏4話まで公開されました。
D's memoの方も先程更新しました。

攻略記事では、ゲーム内での表記をそのまま載せているんですが
出撃可・不可のところが少し分かりづらくなってきましたかねぇ。
シミュツクの仕様で、一旦外した仲間をレベルや装備をそのままに
もう一度加えるってことができないんですよね。
だから使わないユニットであっても仲間リストに残さないとならんのです。

記事の方はちょっと整理して書き方を変えてみましょうかね。


PS)
「D's memo」でググるとTwitterが出てきますけど
私とは全く関係ありませんのでお間違えの無いように。
ひねったタイトルでもないから被って当然ですがね・・・(^^;;

東方四重碌

ヴァーレントゥーガ(VT)のお気に入り拡張シナリオの話。
VTwikiによると”拡張シナリオ”となっているのでそう書きましたが
要はオリジナルシナリオ(オリシナ)の事です。


昨年末くらいからやっているのが、【東方四重碌】
まだ試作段階なのでバージョンは0.20ですが今後が楽しみな作品。

タイトルのとおり東方ネタです。
ですが、東方を知らなくてもプレイに支障はありません。

他のオリシナと少し違うのは
・ 一般ユニットをリーダーにできない
・ 放浪人材がいない
・ 誰か一人でも人材ユニットが放浪すると国ごと消滅
・ 人材のいない領地が中立化することがある
等々。
初期人材がマスター含めて基本4人しかいないので、
所謂「数による力押し」がほぼできません。
しかも自領地数が増えるほど中立化の危険が増すので、
戦力が分散されたり、最悪の場合退路を断たれることもあって
なかなかにスリリングです。

ランダムシナリオでは、一般ユニットのリーダー化や
放浪人材の登場、中立化の有無などを個々に設定できるので
通常ぽいプレイも可能です。


他にも定番中の定番である、【光の目】【むなしい努力】もオススメ。(^-^)


PS)前回ヴァーレントゥーガについて書いたのが2012/08なので
少なくともかれこれ1年半くらいプレイしてるんですね。
自分でもビックリだ~(^^)

シミュツク考 その7

では前回の続きです。

【ターンによって敵の行動を変えてみるのはどうだろうか】

単純な「突撃」や「待機」といった行動ではなく、そこから更に一歩という感じで
例えば、「一定ターン経過するとボスが強化スキルを使い出す」とか
「攻撃→攻撃準備中→攻撃・・・」といった2ターンに一回攻撃とか
そういったものです。

敵ユニットの行動には「スキルを温存する」とか「何もしない」というのは無いので
どちらの場合でもクラスチェンジを使うことになると思います。

前者の場合はただ単に特定ターンになったらクラスチェンジすればいいだけですが
(スキル無しver→スキル有りverて感じに)
後者の場合は少し面倒で、
奇数ターンは攻撃、偶数ターンは不可、といった「ターンごとに」というのはまだしも
攻撃した次のターンは不可みたいなのは、やれば何とかなりそうなんですが、
結果の割にスペック(シミュツク仕様的な意味で)を食いそうで
費用対効果としてはどうかな?といったところです。

ただクラスチェンジの仕様上、HP・MP上限を増やすことができないのと
そもそも敵ユニットはMP回復の手段が無いので
MPの消費設定や管理については考えておかないといけませんね。
HPの回復手段はいくつもあるのに・・・残念仕様だなぁ。(^^;

シミュツク考 その6

明けましてだいぶ経ちました。(^-^;

2014年一発目は、年始休み中に思いついたネタについてです。
酔った勢いで紙に書いたメモなので、
シラフで読み返すと意味が「?」だったり、判読に時間かかりました。(^^;;


まずは
【マップ外に敵ユニットを配置して、敵支援をさせることができるかどうか】

これは、マップの右端あるいは下端にユニットを配置した後でマップサイズを小さくすると
ゲーム画面では見ることができないのにユニットとしては存在している、という
「ウェイトレス・アドベンチャー」で初めて知った”技”で
最近、「闇鍋企画(仮)」でも頻繁に使われている技法です。
両者では主に味方ユニットのマップ外からの増援などに使われていますね。

実際にシミュツクで試したところ
通常攻撃はしてきませんが、魔法攻撃や回復などの補助系は
射程範囲をマップ全域にすると使ってくれるようです。
ちなみに、こちらからの攻撃は一切できませんでした。

これで何ができるのか?
例えば、「艦砲射撃みたいな長長距離攻撃ぽいこと」とかですかね。
(こちらからは手が出せないけど、攻撃だけはバンバンくらうみたいな)
ただこれは後付で考えたことなので、最初に考えたのは次とセットのことです。


【敵どうしで再行動魔法を使うことはできるのかどうか】

そのまんまの意味です。
試した結果では、敵も再行動魔法を使ってくれます。
しかも、マップ外配置でも使ってくれます。
これなら「ボスの二回攻撃行動」とかが再現できますね。

マップ外に再行動魔法を使う敵ユニットを配置しておけば
こちら(味方)は攻撃できないので途中で倒されていなくなることもありません。
ただ、マップ上にボス一人の状態にしておかないと
他の雑魚ユニットに魔法をかけてしまうかもしれません。(^^;