くまぶろ ≪kuma-blo≫

ほとんど衝動的に手に入れてしまった『シミュレーションRPGツクール』で
ずぶの素人が弄ってみたものを折角なので公開してみた・・・まぁそんな感じ。

【素材の利用について】
SRPGツクールのオリジナル素材を元にしたものについては、
公式の利用規約に従って下さい。
素材サイト様からの素材を改造したものについては、
各サイト様の利用規約に従って下さい。

他の細かな部分につきましては今のところは
「一般的な良識の範囲内」でお願いします。

闇鍋企画

闇鍋企画完結編 49~最終話

闇鍋企画もようやく完成しましたか・・・
完成まで2年余り、前編・完結編の2本立てと、かなりの長編になりましたね。
こう言っちゃなんですが、
だいたい複数本立てのフリゲってエターなる率が高いような気がするんですけど
やっぱり完成までの日数がかさむとモチベーションの維持が難しいんでしょうね。
(時間が経つと共に、生活環境とか変わったりしますしねェ)
そう言う意味でも完成までこぎつけたTS氏はスバラシイと思います。

D's memoの方も更新しました。
なんか転送が上手くいかなくて困ったんですけど、何とか更新できてるみたい。(^-^;


さて、最終話までのプレイ感想ですが
ラストに向けての総力戦続きということで、戦闘は結構キツかったです。
敵の数(量)もそうですけど、ボスクラスが硬い上に復活しての2回戦突入とか
もうMP温存とか言ってられなくて、アイテム使いまくりでした。(^-^;

最終前半戦で、倒した敵の数が後半戦に影響するシステムは斬新で面白かったです。
設定を覗いたらスゴくめんどくさい感じでしたが、
シミュツクもまだまだやれる部分があるなぁと思いました。

天界での騒動で皆それぞれ感じる部分があって、ちょっとづつ変わっていったけれど
一番変わったのはオーディンかもね。
で、一番変わってないというか全然変わらなかったのはトゥルエだろうか。

完結編のタイトル画にノイルが出ていたので期待してたら、
まさかのエンディングでの登場とか、いやいやそれを言うなら、
前編タイトル画にいたゴーバックなんて出番無しだよ、とか。
シミュツクの壁の犠牲者なのか、はたまた完成までの月日のせいなのか
まぁそれはそれで闇鍋っぽくて好いのではないでしょうか。

全50話の中で、戦闘マップで一番印象に残っているのは第4話ですね。
あのギリギリ倒せるかどうか感はゲーム最序盤だから出せる味だと思います。
第12話も人気らしいのですが、あれはかなり計画的に準備しないと難しいので
上級者というか一部の強者向けですね。
そう言う意味でも普通にプレイしててギリギリな線をいく4話は面白かったです。

シナリオは特定の話数というのは無いんですが
全体としてシーがらみ、特にロキ化した頃からのやりとりが気に入ってます。
どんどん力を付けていく外見と、相変わらずの中身とのギャップや
思いつきや行き当たりばったりの行動ばかりなのにその実、正論であったりして、
物語のシリアスとギャグとのバランスを上手いこととってるキャラでした。

なにわともあれ無事完成して良かったですね~作者さん、お疲れ様でした。
またちょっと間をおいたら、改めて最初からプレイしてみたいと思います。


PS)
どうやら氏は新しいSRPG制作ツールを購入されたようで、
次作はこの新ツールでの作品となるのでしょうかね?今からとても楽しみです。(^-^)

闇鍋企画完結編 47~48話

あけおめ!ことよろ! (`・ω・´)ゞ


だいぶ遅くなりましたが、闇鍋完結編48話までプレイ終わりました。
先程D's memoの方も更新しました。
物語も最終盤にきて、ユニットの成長も頭打ちとなり、ドーピングアイテム解禁では
プレイスタイルによって攻略難度も変わってくるので、
参考になるのかどうか微妙な攻略記事となってきています。(^^;;
とりあえずはこのままのスタイルで最後まで完走はする予定ですのでよろしく。


最新話の高難易度マップは、47・48話の両後編でしょう。
”変な縛りプレイ”が無ければ48話の方は全力を注ぐだけなのですが
47話の方はターン制限もあるのでかなりの難度と思われます。
私はと言えば・・・すでに主要キャラのLVはMAXとなっているので
レベル上げが必要なところが終われば、後はクリア優先でプレイしています。
あくまでも初見プレイヤーの為の攻略サイトとして機能できたら・・・と考えております。

それでも物足りないという方は、作者ブログの方にはかなりの強者がいらっしゃるので
そちらのコメントやプレイ動画等を参考にしてもらった方が良いと思います。

では、完結編終了まで、今年も宜しく!!

闇鍋企画完結編 45~46話

現在46話まで公開されています。
D's memoの方も更新済み。


前回公開から少し間が開きましたので、2話とは言えボリューム多めです。

戦闘マップでは、殲滅クリアが出来なさそうなのがいくつか。
明らかに戦力差から見て「恐らくムリだろうな・・・」と諦めがつく方はいいですけど
もう一つ、”港”の方はどうなんだろう・・・(-ω-;)ウーン
猛者が現れるのを待ってみましょうかね。

シナリオは、待望のリリーさんが登場。(でもすぐにオカシな事になっちゃいますが)
打たれ弱く無いヒーラーというのは前線に置いても安定してますね。
それと、まさかの再登場カクタさん。
固有名があるだけのただのモブキャラだったはずが、顔絵を獲得する大出世。
でもメンバーになったのはいいとして、今後活躍できる場所があるんでしょうかね。(^^;

現世への帰り方らしきものが分かってきたところで
でも、まだまだ帰るまでの障害がいくつも残されているようで
全50話の予定とのことですが、後4話分で終わるのかしら・・・(^-^;


追記)
作者ブログを見ていたら”港”の全クリ報告が! しかも2件!!
すげ~な、もう・・・...( = =) トオイメ
全クリできたからって、私はやりませんよ。だって・・・面倒臭いじゃん。(^-^;

闇鍋企画完結編 43~44話

現在44話まで公開されています。
D's memoの方も更新しました。

今回更新分は2話イベント含め8戦です。
イベント戦以外は難易度やや高目でしょうか。
というかかなり以前から高止まり?(^-^;
その中でも44話一戦目は、ボスいっぱい&完全包囲で結構キツイです。
サダルメリクを速攻して、川を盾に陣取るのがベストなのかな。
あとは山(通行不可)を壁にしてその右側に布陣ですかねぇ。

ユニットの数も30をゆうに超え、レベルもほぼMAX、
装備もある程度揃ってるという状況での戦闘なので仕方無いといえばそれまでですが
ボスが強い上に(しかも複数)、雑魚が半端ないというかもうほとんど中ボス並。(^-^;
シミュツクの仕様上、これ以上戦闘だけで難易度の変化をつけるのはムリでしょうから
趣向を変えて、謎解き系の仕掛けとか欲しいところですね。


PS) さて、更新分を解凍した際にうっかり前回分をフォルダごと削除してしまい
セーブデータを消してしまうというミスをやらかしてしまいました。(^-^;
なんとなく完結編の初期設定でプレイを始めてみましたが
これはこれで育成の部分が少しだけ戻ってきて楽しいですね。
もっと不利な状態かと思いましたが、十分クリアできる設定だと思いました。

闇鍋企画完結編 41~42話

完結編のスタートです。
現在、41~42話まで公開されています。

D's memoの方も「完結編ページ」新設しました。


今回一番熱いのは初っ端の41話前編・鎧兄者撃破でしょうね。
私は早々に諦めましたが・・・(^-^;
チャレンジしてみたい方は作者ブログのコメントなどを参考にしてみてください。

(雑魚敵が少なくなった影響か)全体的に敵が硬くなった感じがしますが、
味方もそれなりに育ちきっちゃってますし、難易度的には普通ですかね。
どのマップでもクリア優先ならそれ程難しく無いですし、
鎧兄者みたいなのは上級者向きのお遊びだと思えば、丁度良い感じなのでは。


PS)
てっきり完結編になったところで章が新しくなるものとばかり思ってましたが
どうやらまだまだ5章が続くようです。
なんか5章のボリュームがどんどんでかくなる気がするんだけど
もしや「章分け」を忘れてるだけなんじゃ・・・?